したとかしてないとか

2017.9.12

いつも弊店ブログをご覧くださり、誠に有難うございます。

 

気がつけば9月も中旬ということで、

 

週末あたり台風が接近するとか、しないとか。

 

気温もまた少し下がるとか、下がらないとか。

 

店頭は秋冬物がいっぱいだとか、いっぱいじゃないとか。

 

あの人とあの人は一緒に部屋に入って何かしたとか、してないとか。

 

 

Moss Stitch LS / crepuscule ___ ¥17,280- (tax inc.)

 

 

はい。ファッションアディクトにとっては

 

最後のヤツは本当にどうでも良くて、大事なのは天候と店頭の秋冬物。

 

お天気はプロにお任せしますが、とりあえず店頭は秋冬物でいっぱいです。

 

 

crepusculeからも数型新作が到着しておりますが、

 

こちらは定番の高密度鹿の子素材のクルーネックニット。

 

crepusculeらしいオーバーサイズで柔らかさを感じさせるシルエットで、

 

シンプルさが故にベーシックに使える一着です。

 

 

 

 

厚みとハリがある生地は、しっかりとしたボリュームを出してくれます。

 

またこちらはコットン100%でできており、肌当たりも良く

 

気負わずガンガン着れるのも嬉しいところ。

 

 

個人的にも今日から着ておりますが、

 

今年は例年に比べて涼しくなるのが早いので、朝晩ならもう快適に着れることもあり、

 

比較的早い段階で店頭から去っていくアイテムかと思われます。

 

是非お早めに。

 

 

Online Storeにもアップいたしましたので、是非そちらもご覧下さいませ。

 

 

 

 

そして、ちょっと前にご案内させていただいたので忘れてしまっている方もみえるかと思いますが、

 

フネモック” 開催まで1ヶ月を切りました。

 

 

おかげさまで徐々にご予約が埋まり始めております。

 

お誘いさせていただいたお客様とお誘いさせていただいていないお客様が出来てしまうのが嫌で、

 

あまり直接はお誘いさせていただいておりませんが、

 

“川の音を聴きながら月と夜風を愛でたいゼ” って方は是非お気軽にご予約ください。

 

(月が出てなくて無風だったらゴメンなさい。)

 

 

============================================================================

 

【鵜飼観覧ツアー フネモック】

 

日程 : 10月 8日 (Sun.)  17 :45集合 – 18 : 00出船 – 20:30帰船  (増水などで鵜飼が中止にならない限りは雨天決行)

 

場所 : 長良川鵜飼観覧船乗り場

 

参加料 : お一人 ¥4,000- (tax inc.)   乗船料 + お弁当代

      (お酒等を含む、お弁当以外の飲食物に関しては各自でご用意をお願い致します。)

 

※定員に達し次第受付終了

 

《ご予約に関して》

 

・店頭・お電話にてお受けいたします。その際にお名前とお電話番号を頂戴致します。

 

・参加料に関しては、ツアー開始までに店頭にて現金でお支払いいただけますようお願い申し上げます。

 お弁当やお席の都合上、キャンセルの無いようお願い申し上げます。

 

・中止の際の返金に関してはご足労をおかけし大変申し訳御座いませんが、店頭にてさせていただきます。

 

============================================================================

 

 

ちなみに、10月頭の夜の川は “涼しい”、というよりは “寒い”ので

 

暖かい格好でお越し下さいませ。

 

 


チャンピオンのスウェット

2017.9.8

いつも弊店ホームページをご覧いただき、誠に有り難うございます。

 

本日は、永遠の定番アイテム、Championのリバースウィーブスウェットを

 

入荷いたしましたので、それを使ったコーディネートでご紹介を。

 

 

Reverse Weave Crew Neck Sweat / Champion ___ ¥9,180- (tax inc.)

 

 

既に何となくでもご存知の方も多いとは思いますが、

 

チャンピオンの “リバースウィーブ” は、1934年に誕生し

 

100年近く続くブランドの歴史の中でも不朽の定番として受け継がれている型。

 

 

 

サイドのリブ構造は当時としてはとても画期的で、

 

米軍のトレーニングウェア、学生の運動着、

 

そしてカレッジファッションなど幅広い分野で広がりをみせ、

 

世界的に有名なアメリカンスポーツカジュアルブランドの代名詞的なアイテムとも言えます。

 

 

 

そして今回入荷したのは、リバースウィーブのスウェットの中でも11.5ozの肉厚ボディのもの。

 

洗い込むほどに味わいを増す裏起毛生地は、秋冬にベーシックに、

 

そしてガンガン着まくってもらえる一着になるかと。

 

 

ちなみにネームタグは70年代に使われていた青タグを採用。

 

 

 

 

そんな定番アイテム。

 

当店としては、クールに着ていただきたいとの想いから

 

ホワイトとブラックのモノトーンのみをセレクトしてご提案いたします。

 

 

 

 

Sweat : Reverse Weave Crew Neck Sweat / Champion ___ ¥9,180- (tax inc.)

Tank Top : Lattice Tank / CURLY ___ ¥5,940- (tax inc.)

Trousers : Jersey Trousers / Jackman ___ ¥17,280- (tax inc.)

Shoes : Grain Leather Sneaker / M.U.G x MOONSTAR ___ ¥32,400- (tax inc.)

またサイズ感は、オーバーサイズでのリラックス感ある着方を

 

お勧めさせていただきたく存じます。

 

良い意味で野暮ったさのあるシルエットなので、ちょっと上品なアイテムと合わせたり

 

レイヤードで演出してもらえると、リラックス感のバランスがとれ、

 

こなれた空気感で着ていただけるかと。

 

 

 

私のスキル不足が故に、web上だけでは伝わらない場合もあるかと存じます。

 

お近くの方は、是非店頭であれやこれやコーディネートをご提案させていただきたく

 

存じますので、是非遊びにいらしてください。

 

 

 

その他にも、本日はcrepusculeからの新作の入荷があるなど

 

各ブランドから新作届いております。

 

 

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 


2017.9.7

いつも弊店ホームページをご覧いただき、誠に有難うございます。

 

 

店頭では各ブランドより続々と秋冬の新作が到着いたしておりますが、

 

その中から、本日はCURLYの新作のご紹介を。

 

Paddington Trainer / CURLY ___ ¥17,820- (tax inc.)

 

 

CURLYから今日届いたこちらは、ベロアに近い艶感と質感を持った素材を使った

 

クルーネックトレーナー。

 

“レミレットウール” という、化学繊維のウールを混ぜて構成された特殊素材の生地を使用。

 

毛玉になりにくく、家庭でのお洗濯も可能なメンテナンスしやすい素材。

 

 

ややゆったり目の身幅と、すっきりした腕回り、裾のドローコードで絞れるディテイルなど

 

遊び心とリラックス感がありながら、上品にまとまる一着です。

 

そしてなんだかセクシー。

 

 

似たアイテムがクローゼットに増えてきてしまった、という方に、

 

素材感でコーディネートにアクセントをつけてみてはいかがでしょうか。

 

 

店頭には、写真のブラックに加えてブラウンも入荷いたしております。

 

是非、実物に触れてみてください。

 

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 


オッさん像

2017.9.4

いつも弊店ホームページをご覧いただきまして誠に有難うございます。

 

本日は、以前のブログでも入荷のお知らせをさせていただいた

 

CURLYのハーフジップパーカを使ってのコーディネートのご紹介を。

 

 

Mazarine HZ Parka / CURLY ___ ¥20,952- (tax inc.)

 

 

ストレッチ性を持ちながら、デニムのように色落ちをするインディゴロープ染めによる生地。

 

その表面にブラックの後染めを施した生地を使用した、

 

CURLYのハーフジップパーカ。

 

アイテムのディテイルについては以前のブログでご紹介させていただいているので

 

割愛させていただきますが、デニムのような表情と味わい深い色味、

 

それに対するストレッチの効いた着心地はCURLYならでは、です。

 

 

 

ややゆったりとしたリラックス感のあるシルエットは、

 

細身、太身、テーパードなど様々なシルエットのボトムスとも好相性。

 

裾サイドにはドローコードが付いているので、絞って防風性を高めるだけでなく

 

丈感やシルエットの微調整も可能です。

 

 

 

ストレッチ性があるので、ジャケットやコートの下の中間着としても使える、

 

今からの季節に大変重宝する一着です。

 

 

ちなみに、写真でセットアップで着ているのは、KAPTAIN SUNSHINEより週末に届いた

 

カシミア混ウールを使ったジャケットとトラウザース。

 

こちらもまたご紹介させていただこうと思いますが、

 

非常に軽く柔らかな肌触りと上質な表情。

 

そしてKSらしい土臭さと上質な空気がしっかり同居した、こちらも是非おすすめしたいアイテムです。

 

 

 

少しずつですが、Online Storeも更新いたしております。

 

是非そちらもご覧下さいませ。

 

 

 

 

昼間に店の冷房を入れて、夜に店の外に出ると

 

“あれ、外の方が涼しいやん” って。

 

この時期は毎年、”残暑が厳しいね〜。” なんて言ってましたが、

 

今年はどうやら少し早く季節が進んでいるようですね。

 

 

秋の夜に、スタンダードジャズを聴きながらウィスキーを。

 

なんて、シチュエーション。

 

“オッさんか。”って20代は思ってました。

 

ジャズは聴いてもスタンダードは聴かなかったので。

 

それが30代中盤になってそれが好きになったのは、進歩なのか後退なのか。

 

とりあえず20代に自分が想像していたのとは違う変化をしているようです。

 

もう一つ、ちょっと想像してた自分のオッさん像と最近違ってきたのは、

 

“お酒を飲むとお腹がピーピーになる。”ところ。

 

 

 

…情けない限りです。

 

強力わかもと飲んで、40代にはシュッとしたオッさんになれるように精進します…。