チャンピオンのスウェット

2017.9.8

いつも弊店ホームページをご覧いただき、誠に有り難うございます。

 

本日は、永遠の定番アイテム、Championのリバースウィーブスウェットを

 

入荷いたしましたので、それを使ったコーディネートでご紹介を。

 

 

Reverse Weave Crew Neck Sweat / Champion ___ ¥9,180- (tax inc.)

 

 

既に何となくでもご存知の方も多いとは思いますが、

 

チャンピオンの “リバースウィーブ” は、1934年に誕生し

 

100年近く続くブランドの歴史の中でも不朽の定番として受け継がれている型。

 

 

 

サイドのリブ構造は当時としてはとても画期的で、

 

米軍のトレーニングウェア、学生の運動着、

 

そしてカレッジファッションなど幅広い分野で広がりをみせ、

 

世界的に有名なアメリカンスポーツカジュアルブランドの代名詞的なアイテムとも言えます。

 

 

 

そして今回入荷したのは、リバースウィーブのスウェットの中でも11.5ozの肉厚ボディのもの。

 

洗い込むほどに味わいを増す裏起毛生地は、秋冬にベーシックに、

 

そしてガンガン着まくってもらえる一着になるかと。

 

 

ちなみにネームタグは70年代に使われていた青タグを採用。

 

 

 

 

そんな定番アイテム。

 

当店としては、クールに着ていただきたいとの想いから

 

ホワイトとブラックのモノトーンのみをセレクトしてご提案いたします。

 

 

 

 

Sweat : Reverse Weave Crew Neck Sweat / Champion ___ ¥9,180- (tax inc.)

Tank Top : Lattice Tank / CURLY ___ ¥5,940- (tax inc.)

Trousers : Jersey Trousers / Jackman ___ ¥17,280- (tax inc.)

Shoes : Grain Leather Sneaker / M.U.G x MOONSTAR ___ ¥32,400- (tax inc.)

またサイズ感は、オーバーサイズでのリラックス感ある着方を

 

お勧めさせていただきたく存じます。

 

良い意味で野暮ったさのあるシルエットなので、ちょっと上品なアイテムと合わせたり

 

レイヤードで演出してもらえると、リラックス感のバランスがとれ、

 

こなれた空気感で着ていただけるかと。

 

 

 

私のスキル不足が故に、web上だけでは伝わらない場合もあるかと存じます。

 

お近くの方は、是非店頭であれやこれやコーディネートをご提案させていただきたく

 

存じますので、是非遊びにいらしてください。

 

 

 

その他にも、本日はcrepusculeからの新作の入荷があるなど

 

各ブランドから新作届いております。

 

 

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 


2017.9.7

いつも弊店ホームページをご覧いただき、誠に有難うございます。

 

 

店頭では各ブランドより続々と秋冬の新作が到着いたしておりますが、

 

その中から、本日はCURLYの新作のご紹介を。

 

Paddington Trainer / CURLY ___ ¥17,820- (tax inc.)

 

 

CURLYから今日届いたこちらは、ベロアに近い艶感と質感を持った素材を使った

 

クルーネックトレーナー。

 

“レミレットウール” という、化学繊維のウールを混ぜて構成された特殊素材の生地を使用。

 

毛玉になりにくく、家庭でのお洗濯も可能なメンテナンスしやすい素材。

 

 

ややゆったり目の身幅と、すっきりした腕回り、裾のドローコードで絞れるディテイルなど

 

遊び心とリラックス感がありながら、上品にまとまる一着です。

 

そしてなんだかセクシー。

 

 

似たアイテムがクローゼットに増えてきてしまった、という方に、

 

素材感でコーディネートにアクセントをつけてみてはいかがでしょうか。

 

 

店頭には、写真のブラックに加えてブラウンも入荷いたしております。

 

 

Online Storeでは着用写真も掲載いたしております。

 

是非そちらもご覧下さいませ。

 

 

 

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 


オッさん像

2017.9.4

いつも弊店ホームページをご覧いただきまして誠に有難うございます。

 

本日は、以前のブログでも入荷のお知らせをさせていただいた

 

CURLYのハーフジップパーカを使ってのコーディネートのご紹介を。

 

 

Mazarine HZ Parka / CURLY ___ ¥20,952- (tax inc.)

 

 

ストレッチ性を持ちながら、デニムのように色落ちをするインディゴロープ染めによる生地。

 

その表面にブラックの後染めを施した生地を使用した、

 

CURLYのハーフジップパーカ。

 

アイテムのディテイルについては以前のブログでご紹介させていただいているので

 

割愛させていただきますが、デニムのような表情と味わい深い色味、

 

それに対するストレッチの効いた着心地はCURLYならでは、です。

 

 

 

ややゆったりとしたリラックス感のあるシルエットは、

 

細身、太身、テーパードなど様々なシルエットのボトムスとも好相性。

 

裾サイドにはドローコードが付いているので、絞って防風性を高めるだけでなく

 

丈感やシルエットの微調整も可能です。

 

 

 

ストレッチ性があるので、ジャケットやコートの下の中間着としても使える、

 

今からの季節に大変重宝する一着です。

 

 

ちなみに、写真でセットアップで着ているのは、KAPTAIN SUNSHINEより週末に届いた

 

カシミア混ウールを使ったジャケットとトラウザース。

 

こちらもまたご紹介させていただこうと思いますが、

 

非常に軽く柔らかな肌触りと上質な表情。

 

そしてKSらしい土臭さと上質な空気がしっかり同居した、こちらも是非おすすめしたいアイテムです。

 

 

 

少しずつですが、Online Storeも更新いたしております。

 

是非そちらもご覧下さいませ。

 

 

 

 

昼間に店の冷房を入れて、夜に店の外に出ると

 

“あれ、外の方が涼しいやん” って。

 

この時期は毎年、”残暑が厳しいね〜。” なんて言ってましたが、

 

今年はどうやら少し早く季節が進んでいるようですね。

 

 

秋の夜に、スタンダードジャズを聴きながらウィスキーを。

 

なんて、シチュエーション。

 

“オッさんか。”って20代は思ってました。

 

ジャズは聴いてもスタンダードは聴かなかったので。

 

それが30代中盤になってそれが好きになったのは、進歩なのか後退なのか。

 

とりあえず20代に自分が想像していたのとは違う変化をしているようです。

 

もう一つ、ちょっと想像してた自分のオッさん像と最近違ってきたのは、

 

“お酒を飲むとお腹がピーピーになる。”ところ。

 

 

 

…情けない限りです。

 

強力わかもと飲んで、40代にはシュッとしたオッさんになれるように精進します…。

 


腕まくりと瓶の蓋

2017.9.1

いつも弊店ホームページをご覧いただきまして、誠に有難うございます。

 

9月です。

 

昼は暑さが残るものの、朝晩かなり過ごしやすくなってきました。

 

気温差で体調を崩されませんようお気をつけください。

 

 

 

店頭には毎日のように何かしら新作が届いておりますが、

 

順番にご紹介を。

 

ちんたらした紹介なんざ待ちきれないゼ、って方は、

 

店頭に遊びに来ていただけますと幸いでございます。

 

 

Shirt : Band Collar Shirt / KAPTAIN SUNSHINE ___ ¥24,840- (tax inc.)

Pant : Assembly Pant / Folk ___ ¥20,520- (tax inc.)

Shoes : Grain Leather Sneaker / M.U.G x MOONSTAR ___ ¥32,400- (tax inc.)

 

 

前回のブログでご紹介させていただいた、KAPTAIN SUNSHINEのオープンカラーシャツ。

 

そちらと同じ、ギザコットンウェザークロスを使用したバンドカラーシャツ。

 

オープンカラーと同様、ゆったりとしたサイズ感のリラックス感と、

 

KSならではの男らしさのある空気が魅力です。

 

何にでも合って汎用性の高いホワイトも入荷しておりますが、

 

オリーブはアンニュイな、独特の空気感を感じさせます。

 

 

ボトムスには、Folkの定番パンツであるAssembly Pant。

 

大きめに作られたウェスト、腰回りからのテーパードシルエットは、

 

コーディネートの重心を上に上げてくれて、オーバーサイズ気味なトップスとも好相性です。

 

 

Shirt : Classical Shirt / KAPTAIN SUNSHINE ___ ¥24,840- (tax inc.)

Pant : Assembly Pant / Folk ___ ¥20,520- (tax inc.)

Shoes : CAMPUS / adidas originals ___ ¥10,789- (tax inc.)

Sunglasses : Esalen / NEW. ___ ¥12,960- (tax inc.)

Back Pack : Day Tripper / KAPTAIN SUNSHINE x PORTER ___ ¥30,240- (tax inc.)

 

 

こちらも、同素材のレギュラーカラーのシャツと、同型パンツの色違いを合わせて。

 

タキシードのディテイルを取り入れたシャツは、KSファンならヘビロテ間違いナシの

 

満足度の高い一着です。

 

 

 

個人的には、やはりこのあたりのシャツは腕まくりをして着るのがタフな感じがして好きです。

 

私のような前腕ホっソホソ人間でも、

 

ご婦人方から、カッチカチになった瓶の蓋の開栓を委託していただけそうな雰囲気が出るので。

 

上質さと男らしさ、やはりKAPTAIN SUNSHINEの大きな魅力です。

 

 

各アイテム、順次Online Storeにアップいたしておりますので、是非そちらもご覧くださいませ。

 

 

 

ところで愛しのあのコからの瓶の蓋委託問題。

 

委託される雰囲気は欲しいのですが、実際はアレ、けっこう嫌ですよね。

 

“しゃ〜ねぇなぁ。”みたいなこと言いながら、実際開かなかったらどうしようってドキドキしますもんね。

 

開いたら余裕のドヤ顔するけど、実際ギリギリの時とかあるし。

 

どうしても開かない時は引っ込みつかないから、必死のパッチで湯せんなんかしちゃったりして。

 

湯せんしながら、これで開かなかったら最悪だなぁ〜って。

 

終いにはどうしても開かなかったやつを、その女性がダメ元でやってポンって開けちゃったり。

 

“〇〇くんが、途中まで開けてくれたからユルくなってたんだヨ〜。”

 

みたいな気ぃ遣われちゃったり。

 

 

 

 

土日も皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。