Traveller Coat

2018.10.6

いつも弊店ホームページをご覧いただきまして、誠に有難うございます。

 

世間では、3連休がスタートです。

 

このタイミングでドッサリと新商品が到着いたしております。

 

 

今から冬まで使えるインナーや、ライトアウターなどと共に、

 

冬物のアウターも徐々にお買い上げいただいております。

 

是非お早めに。

 

 

 

Traveller Coat / KAPTAIN SUNSHINE ___ ¥93,000 + tax

 

 

KAPTAIN SUNSHINEを代表するアイテムの一つ、Traveller Coatが店頭に到着致しました。


高級ウールを高密度の二重織で織り上げ、丹念に縮絨加工を施した、

 

オリジナルヘビーメルトン生地を使用。


裏面は、グレーはグレンチェック、キャメルはシャークスキンに。


上品な表情とたっぷりとしたシルエット。


重厚な本物の1着です。

 

はい、着用写真などはまだございませんが、


毎年こちらのメルトンタイプは完売してしまうアイテムで、欲しかったー、というお客様も見えるので、

 

何はともあれ到着のお知らせをさせていただきました。


お電話、E-mail、DMでの通販も承っております。


既にお客様の元へと旅立ち初めておりますので、是非お早めに。

 


シツコイ

2018.10.4

いつも弊店ホームページをご覧いただきまして、誠に有難うございます。

 

10月になったというのに、2週続けて台風がやってくるようで。

 

しかも週末に。

 

シツコイ奴は嫌われる、ということは良く言われますが、

 

今年の台風の粘着度は相当なモンです。

 

ストーカー規制法に引っかかるレベルです。

 

UF○を食べた後、しっかり歯を磨いたはずなのに、

 

なぜか翌朝も口の中に残り続けるソースの香りレベルです。

 

○天市場でお買い物をして、うっかり “お知らせメールを受け取る”の

 

チェックボックスを外し忘れた時のメールの量レベルです。

 

うっかり幼児の前で “ウ○コーっ”とか言って大爆笑をとってしまった時に、

 

“ねぇ、ねぇ、もっかいだけ言って、ねぇねぇ。”  と繰り返す幼児レベルです。

 

(アレは特に時空の裂け目にはまってタイムループしているのか、とすら思います。)

 

そして、ブログの導入部分でこんだけ書いておいて、

 

もう一つぐらい”シツコイアルアル” 言いたい、と思っている私レベルです。

 

 

All Purpose Parka / CURLY ___ ¥27,500 + tax

 

 

何はともあれ、台風だけに限らず、厳しい天候の日というのは必ずやってきます。

 

そんな厳しい天候にも、そしてこれからの季節にピッタリなアイテム、

 

CURLYのソフトシェルパーカが到着いたしております。

 

3層構造になったオリジナルファブリックを使った、

 

こちらのアイテム、ご説明差し上げたいポイントがたくさんございます。

 

が、ザックリとまとめて言えば、

 

“水を通さない等の機能性がありながらも、

 

ストレッチが効いて快適な着心地、

 

更にデザイン性にも優れ、使い回しの効く最強の1着”、ということです。

 

ん?ザックリ言ってない、と?

 

申し訳ございません、これでも重要なポイントをまとめたのですが、

 

それだけ優れた1着、ということなのです。

 

 

 

 

 

 


撥水性があり、上品な光沢のあるポリエステルニットを表に。

 

軽量でストレッチ性があり、透湿・保温性に優れた、サーモライトフリースを裏に。

 

そして、防風性・防水性・ストレッチ性、そして汗を逃す透湿性を持ったフィルムを中間に。

 

この3層構造の生地が、快適性と機能性を実現しており、

 

室内外問わずずっと着ていたい着心地を作っています。

 

 

また、その魅力的なオリジナルの生地を作るチカラだけでなく、

 

それを使ってアーバンなデザインに仕上げるCURLYのチカラ。

 

はい、もう言うことナシです。

 

 

カラーはご覧の3色を入荷。

 

 

 Knit Cap / crepuscule ___ ¥6,000 + tax

Wide Rider’s Jacket / KAPTAIN SUNSHINE ___ ¥33,000 + tax

All Purpose Parka / CURLY ___ ¥27,500 + tax

 


今時期は羽織りとして、そして冬場にはスウェットパーカのようにインナーとして、

 

秋、冬、春と、3シーズン使えるユーティリティプレーヤー。

 

変化を繰り返しながらリリースされ続けているアイテムで、

 

お買い上げいただいた方にヘビーユーザーの方がとても多いことが、

 

その実力を証明しています。

 

はい、デザイン、機能性、使い回しの良さ、コストパフォーマンス、

 

それらをトータルしてCURLYの名作の一つだと私は感じております。

 

 

後日、Online Storeにもアップの予定ですが、

 

既にお客様の元へ旅立ち始めておりますので、

 

お近くの方は是非店頭でご覧いただけますと幸いです。

 

 

その他にも、新作が到着いたしております。

 

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 


CCC カレー調理実習

2018.10.2

いつも弊店ホームページをご覧いただき、誠に有難うございます。

 

店頭にはオンタイムで使えるアイテムから、冬のヘヴィーアウターまで、

 

新商品が続々と到着致しております。

 

すぐにもご紹介させていただきたいのですが、

 

本日はこちらのお知らせを。

 

 

 

【CCC カレー調理実習】


以前からいろいろな方にいただいていたご要望にお応えして、この度


” CCC カレー調理実習 “


と題して、入門、初心者の方向けのスパイスカレー教室を開催させていただきます。

 

========================================================


日時 : 10月16日 (火) 18:20から 2時間半ほどを予定


場所 : ドリームシアター岐阜3F クッキングルーム


料金 : ¥3,500 (材料費込み)

 

========================================================


このブログをご覧の方はご存知かとは思いますが、

 

弊店店主は料理人ではなく、洋服屋です。

 

玉ねぎのみじん切りなんかは下手だし結構遅いです。

 

むしろ包丁の持ち方にもあまり自信はありません。

 

キャベツの千切りなんてやろうと思ったこともありません。

 

だってキャベツの千切りを、自分で作ってまで食べたいと思わないから。

 

プロじゃなくてあれがすげー上手な人って、モテたくて必死のパッチで練習したんでしょ?

 

みたく思ってます。

 

いや、そりゃ自分もモテたいけどさ、でも千切りを見せる機会ってそうそうないから。

 

なんかさ〜、その努力の方向性間違ってるのに得意げになっちゃってる感?がアレだな〜。

 

とか思ってます。

 

そんなヒガミ・ソネミ・ネタミまみれな上に、

 

包丁の持ちかたが成ってない人間でも美味しいスパイスカレーは作れます。

 

今回の調理実習では、技術というよりは、

 

基本的なスパイスカレーの作り方、基礎知識、

 

私なりのカレー作りにおける考え方 (味の構成方法など) をお伝えさせていただこうと思います。

 

作ってみたいな、美味しく作れるようになりたいな、の一助となれば。

 

 

参加ご予約は、

 

Tel : 058-215-0866

E-mail : info@hammock-jp.com

 

へ、”ご参加者様のお名前・お電話番号・E-mailアドレス”

 

のご連絡をお願い致します。

 

ご予約は先着順で定員に達し次第、締め切りとさせていただきますのでご了承下さいませ。



 

弊店としても初めての試み。


まさに”調理実習室”、といったような会場で、とりあえず楽しくやれたら、と考えています。

 

ほんの少しでもスパイスカレーに興味のある方でしたら是非。

 

お一人でも、お友達や恋人とでも、ご家族と、会社の上司と部下で、

 

殺し屋とそのターゲット、

 

行きつけのスナックのママとツケを払わない常連客、

 

難産で片耳の聴力を失った元漫画家の女性と

 

その幼馴染で心優しくてロボットの開発をしていた男性の中津川出身の半分、青いお二人でも。

 

皆様のご参加をお待ちいたしております。

 


KS × Barbour到着

2018.9.28

Stand Collar Traveller Coat / KAPTAIN SUNSHINE × Barbour___¥75,000 + tax

 

 

お待たせいたしました。

 

リリース前から反響をいただいていた、KAPTAIN SUNSHINE x Barbourのコートが

 

本日、店頭に到着いたしました。

 

KAPTAIN SUNSHINEの代表的なアイテムであるトラベラーコートのような

 

たっぷりとしたシルエット、KSらしい機能的で無骨なディテイルが、

 

英国ブランドであるBarbourのオイルドジャケットとミックスされたようなデザイン。

 

詳細はまたHP上でもご紹介させていただこうと思いますが、

 

既にお客様の元へと旅立ち始めております。

 

ご検討いただける方は、是非お急ぎ下さいませ。

 

Online Storeにアップする前の通販対応もお電話やE-mailにて承っております。

 

 

 

先日のブログでもお伝えさせていただきましたが、明日はカレモック。

 

作るカレーは、”鶏とキノコのカレー” です。

 

はい、もう既に鶏肉は適した塩分濃度に調整したジュースに漬けられております。

 

詳細は、前回のブログをご覧いただきたいと思いますが、

 

“12:00- 20:00″ の間で、無くなり次第終了です。

 

 

また、当日、雨の影響でタープテント内でお召し上がりいただくスタイルでの開催が

 

困難だと判断した場合は、

 

お持ち帰りのみのスタイルでご提供させていただこうと考えております。

 

ご了承くださいませ。

 

その際は、弊店instagramアカウントにてお知らせをさせていただきますので、

 

チェックをお願い致します。

 

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。