軽く

2017.10.13

いつも弊店ブログをご覧くださり、誠に有難うございます。

 

昨日のブログでも申し上げましたが、新商品がドッサリと到着しております。

 

2週間前にご来店いただいたお客様にも、しっかりと楽しんでいただける

 

変化を見せております。

 

 

そんな店頭出し作業に追われる中ですが、昨日到着の便で

 

CURLYからは冬を見越したリバーシブルコートが到着。

 

 

REV Bright Hoodie Coat / CURLY ___ ¥45,900- (tax inc.)

 

 

カットソー素材、ニット素材でのアイテム作りをテーマとするCURLY。

 

こちらのフーディーコートでは、

 

表生地に、キャンバス地のようなハリを持たせる編み方をしたジャージー素材を使用。

 

ジャージ、というと光沢があってスポーティーなイメージですが、

 

こちらはモールスキン生地のようなしっとりとしながらもタフな表情となっています。

 

ジャージー素材ならではの軽さがありながらも、落ち着きのある生地感。

 

 

 

そして裏側には、特殊な化学繊維素材である “DUVET TRICO”を使用。

 

ウールのような表情、ウールさながらの保温性を持ちながら、

 

ストレッチ性のある軽量機能ファブリックで、リバーシブルであっても重くならずに

 

軽く着ていただくことができます。

 

 

 

2枚仕立てのリバーシブルながら、計算されたパターンニングと縫製により

 

厚みが出ずスッキリとしたシルエットでと着ることができる一着です。

 

分厚いヘヴィーアウターを羽織るよりも、

 

インナーダウンやノーカラーのジャケット、ベストなどの

 

ミドルレイヤーを使ったレイヤードで 寒い時期を “軽く” 過ごしたい方にオススメ。

 

 

カラーはBlack × Navyと、Olive × Grayの2色展開。

 

 

 

また後日着用写真をアップする予定ではございますが、

 

お近くにお住いの方は、

 

落ち着きがあり、スッと馴染むシルエットと空気感を是非感じにいらして下さい。

 

 

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 

 


御礼

2017.10.12

いつも弊店ブログをご覧くださり、誠に有難うございます。

 

 

少しブログの更新が遅くなってしまったので、空いてしまいましたが

 

先週の日曜日は弊店イベント “鵜飼観覧ツアー フネモック”  を開催。

 

おかげさまで多くのお客様と濃く楽しい時間を過ごすことができました。

 

きっと皆様にも楽しんでいただけたかと。

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

楽しすぎて、夜中までフルスロットルではしゃぎすぎて、

 

翌日は白目で営業いたしておりました。

 

(白目でもしっかりとした接客をさせていただいたつもりではございます…。)

 

私自身序盤から酔ってしまいましたが、

 

バーに場所を移して大人数で飲んでいる時にはみなさんもヘベレk…

 

え?

 

…思い出日記はもういいから写真…?

 

あー写真。

 

えーと、写真はですねー … ないです。

 

1枚も。

 

撮ってないです。

 

というか、撮り忘れました。

 

ごめんなさい。

 

 

まあ、どちらにしろあの夜風も、笑っちゃった出来事も、お弁当やお酒の味も

 

写真には残せないし、本当の意味でシェアなんてできないかな、と。

 

ええ。

 

うん。

 

そうだ。

 

そうに違いない。

 

よっしゃ、行こう。

 

 

 

はい、少しブログを更新できていない間にもモリモリ新作が到着いたしております。

 

本日も各ブランドよりドッサリ入荷、店頭はパンパンでございます。

 

ディスプレーするスペースが足りておりません…。

 

 

Whole Garment LS Knit / crepuscule ___ ¥19,440- (tax inc.)

 

 

当店でもファンの増えているユニセックスニットウェアブランド、crépuscule。

 

オーバーサイズのたっぷりとしたサイズ感が魅力ですが、

 

オーバーサイズが故にディスプレーススペースをバッチリ占有いたしております。笑

 

 

そんなクレプスキュールから、届いているのはコットンウール素材のクルーネックニット。

 

縫わずに全体を立体的に編み上げるホールガーメント製法を採用。

 

塗っていないため縫い糸に引っ張られず、ストレッチの効いた

 

ストレスフリーな着心地となっております。

 

 

 

素材にはコットンウールを使用。

 

コットンならではの柔らかさと肌触り、ウールならではの温もりと表情。

 

それをちょうど良いバランスで兼ね備えた1着。

 

カラーは、ブラック、バーガンディー、キャメル、グリーンの4色を入荷。

 

 

何はともあれ袖を通してその良さを実感してみて下さい。

 

 

 

先程も申し上げましたが、新作ドッサリ入っております。

 

明日からは天候もグズつき気温も下がるようです。

 

しばらく行楽にはあまり向かない天候になるようですが、その間、

 

温かいお洋服いっぱい、駐車場もあれば、屋根もある。

 

あなたのオシャレなウォークインクローゼット、HAMMOCKへ是非どうぞ〜。

 

 

(5年以上書き続けてきたブログの中で一番ダサい締め方だな〜…。)

 


MURO SCENTS

2017.10.7

いつも弊店ホームページをご覧いただきまして誠に有難うございます。

 

まずは、明日の営業時間のお知らせを。

 

 

===============================================================

 

【営業時間のお知らせ】

 

10月8日(Sun.)は、弊店イベント”フネモック” 開催のため

 

営業時間を  ” 11:30 – 17:00 ”  とさせていただきます。

 

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますよう何卒宜しくお願い致します。

 

===============================================================

 

 

イベントにご参加いただけないお客様にはご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳御座いませんが、

 

恐れながら17:00完全閉店とさせていただきますので何卒。

 

 

 

さて、気温の低下に合わせて店頭の入荷アイテムはより厚手のもの、

 

冬場対応の保温性の高いものへと変わっておりますが、本日は一回洋服のご紹介をお休み。

 

弊店で新たに取扱を始めたフレグランスブランドをご紹介させていただきます。

 

 

 

“MURO SCENTS (ムロセンツ) “は、スウェーデンのストックホルムで設立された

 

香りに対する新しい触れ合い方を提案し、身の回りをナチュラルな香りで豊かにするブランド。

 

エッセンシャルオイルの権威ある工場にて職人技によって

 

100%天然由来の成分から作られるエッセンシャルオイル。

 

それを用いて作られるアイテムは、ワンランク上の洗練された、

 

心を落ち着かせる香りをもたらしてくれます。

 

 

ご覧のようにパッケージのデザインも洗練されており、

 

暮らしの中に取り入れたいコレクションとなっております。

 

 

Room Spray / MURO SCENTS ___ ¥3,780- (tax inc.)

 

 

まずは、お部屋や車内でひと吹きすることで

 

すぐにMURO SCENTSの豊かな香りで満たしてくれるルームスプレー。

 

布製品や、帰宅直後のお部屋、来客時の玄関など用途は様々です。

 

 

Reed Difuser / MURO SCENTS ___ ¥4,860- (tax inc.)

 

 

継続して空間にほのかに香りを漂わせ続けるリードディフーザー。

 

お部屋はもちろん、継続して人のいる空間、オフィスや店舗にも。

 

 

Incense / MURO SCENTS ___ ¥2,160- (tax inc.)

 

 

インセンス、いわゆるお香です。

 

無毒な天然成分のみで、1本1本ハンドロールで作られています。

 

スモークの香りを好む方に。

 

 

Fragrance Oil / MURO SCENTS ___ ¥6,480- (tax inc.)

 

 

こちらはフレグランスオイル。

 

小さなボトルですが、薬局でも売っている無水エタノール、精製水で希釈して香水として、アロマスプレーとして。

 

もしくはアロマディフューザーに数滴垂らしたり… など用途も様々。

 

 

 

ブランドを代表する香りである、北欧の大自然をイメージした”NORDIC MUSK” を中心に

 

各アイテム香りをご用意いたしております。

 

(フレグランスオイルはNORDIC MUSKのみのリリース)

 

 

こういったアイテムは文章で書いても香りが伝わらないので、

 

是非店頭でお選びいただければと思います。

 

 

目に見えるファッションだけでなく、香りにまで気を使っている人、

 

自然に、うまく香りと付き合っている人って、素敵だと思います。

 

というか、香りは目に見えないファッションだな、と。

 

 

洗練されたMURO SCENTSの香りを是非あなたのファッションに。

 

 

 


とろろ饅頭

2017.10.5

いつも弊店ブログをご覧いただき、誠に有り難うございます。

 

 

昨日の定休日は、一人暮らしの祖母に会いに山の方まで2時間ほど車を走らせて。

 

”こっちは寒いで、あったかくしてこやぁよ〜。”

 

なんて電話で言うから、大げさだな〜って思いながらも

 

FRUIT OF THE LOOMのパックTeeの上に KS x BARACUTAのG9羽織って出発。

 

到着すると、実際に寒かった。

 

夕方の散歩は、冬の入り口のそれだった。

 

家の中なんてストーブがついてた。

 

でもそれより気になったこと。

 

 

祖母がお饅頭を買っていた。

 

糖尿病なのに。

 

“とろろ饅頭” を。

 

生地にとろろが入っているやつ。

 

しかも12個入り。

 

 

しょうがないなー、と思いながらも

 

“ばーちゃん、糖尿病なんやでこんなん買ったらあかんやん〜。”

 

“…。”

 

返事が無い、と思ったら、

 

“あれやねぇ、今度の選挙はややこしいね〜ぇ。小池さんの政党はどうなんやろうね〜ぇ?”

 

って。

 

それまで全ての言葉をしっかりと聞き取っていた祖母の耳が急に遠くなった。

 

そして急に社会派になった。

 

 

あんまりお饅頭は好きじゃないし、お腹はいっぱいだったんだけど、

 

僕は家族想いなので、お皿に出していた4つを、1つも祖母に食べさせずに全部やっつけた。

 

とろろ饅頭のとろろ感は僕には感じられなかったけど、

 

祖母が残りの8つを全て自分で、しかも短期間でやっつけるつもりだというのは感じとった。

 

きっとこのブログを書いている今頃は、もう最後の1個に手をつけている頃だ。

 

 

 

僕の住んでる街も都会ではないけれど、

 

仕事柄、展示会などで定休日は東京や大阪など行くことが多い分、

 

久しぶりの田舎での休日で気分をリフレッシュできた休みでした。

 

あと僕は人前では出さないけど、自分のことはなかなかの社会派だと自負しています。

 

しかし今回の選挙は

 

“うちのばーちゃんに饅頭を売らへん法案” を提出してくれる政党に投票しようと思います。

 

 

Cloudy Moc Neck / CURLY ___ ¥18,900- (tax inc.)

 

 

さあ、そんな饅頭食いの祖母が暮らす山間でも、

 

首元までカバーすれば冷たい風も入らず身体も気持ちも暖か。

 

こちらは国内でも非常に珍しい、極太の糸が入る編み機で編んだ

 

CURLYの肉厚ワッフルモックネック。

 

コットン糸を使ったモックネックタイプなので、

 

首元のある厚手のデザインのものが欲しいけど、首元がごわついてレイヤードしづらかったり、

 

チクチクするのが心配な方にもオススメです。

 

 

 

ボリュームあるコットン生地の表情と、締め付けすぎない快適な着心地が魅力。


さらにはウェスト両サイドにはポケット。

 

 

 

カラーは、キャメル、ネイビー、ブラックの3色。

 

レディースサイズから入荷いたしております。

 

どのカラーを選んでいただいてもきっとこの秋冬のベストフレンドになってくれるかと。

 

是非。

 

 

 

その他にも新作多数入荷いたしております。

 

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。