とろろ饅頭

2017.10.5

いつも弊店ブログをご覧いただき、誠に有り難うございます。

 

 

昨日の定休日は、一人暮らしの祖母に会いに山の方まで2時間ほど車を走らせて。

 

”こっちは寒いで、あったかくしてこやぁよ〜。”

 

なんて電話で言うから、大げさだな〜って思いながらも

 

FRUIT OF THE LOOMのパックTeeの上に KS x BARACUTAのG9羽織って出発。

 

到着すると、実際に寒かった。

 

夕方の散歩は、冬の入り口のそれだった。

 

家の中なんてストーブがついてた。

 

でもそれより気になったこと。

 

 

祖母がお饅頭を買っていた。

 

糖尿病なのに。

 

“とろろ饅頭” を。

 

生地にとろろが入っているやつ。

 

しかも12個入り。

 

 

しょうがないなー、と思いながらも

 

“ばーちゃん、糖尿病なんやでこんなん買ったらあかんやん〜。”

 

“…。”

 

返事が無い、と思ったら、

 

“あれやねぇ、今度の選挙はややこしいね〜ぇ。小池さんの政党はどうなんやろうね〜ぇ?”

 

って。

 

それまで全ての言葉をしっかりと聞き取っていた祖母の耳が急に遠くなった。

 

そして急に社会派になった。

 

 

あんまりお饅頭は好きじゃないし、お腹はいっぱいだったんだけど、

 

僕は家族想いなので、お皿に出していた4つを、1つも祖母に食べさせずに全部やっつけた。

 

とろろ饅頭のとろろ感は僕には感じられなかったけど、

 

祖母が残りの8つを全て自分で、しかも短期間でやっつけるつもりだというのは感じとった。

 

きっとこのブログを書いている今頃は、もう最後の1個に手をつけている頃だ。

 

 

 

僕の住んでる街も都会ではないけれど、

 

仕事柄、展示会などで定休日は東京や大阪など行くことが多い分、

 

久しぶりの田舎での休日で気分をリフレッシュできた休みでした。

 

あと僕は人前では出さないけど、自分のことはなかなかの社会派だと自負しています。

 

しかし今回の選挙は

 

“うちのばーちゃんに饅頭を売らへん法案” を提出してくれる政党に投票しようと思います。

 

 

Cloudy Moc Neck / CURLY ___ ¥18,900- (tax inc.)

 

 

さあ、そんな饅頭食いの祖母が暮らす山間でも、

 

首元までカバーすれば冷たい風も入らず身体も気持ちも暖か。

 

こちらは国内でも非常に珍しい、極太の糸が入る編み機で編んだ

 

CURLYの肉厚ワッフルモックネック。

 

コットン糸を使ったモックネックタイプなので、

 

首元のある厚手のデザインのものが欲しいけど、首元がごわついてレイヤードしづらかったり、

 

チクチクするのが心配な方にもオススメです。

 

 

 

ボリュームあるコットン生地の表情と、締め付けすぎない快適な着心地が魅力。


さらにはウェスト両サイドにはポケット。

 

 

 

カラーは、キャメル、ネイビー、ブラックの3色。

 

レディースサイズから入荷いたしております。

 

どのカラーを選んでいただいてもきっとこの秋冬のベストフレンドになってくれるかと。

 

是非。

 

 

 

その他にも新作多数入荷いたしております。

 

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 



Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)