Bulbs

2017.9.30

いつも弊店ブログをご覧くださり誠に有難うございます。

 

 

明日から10月。

 

店頭は新作続々でパンパンになっておりますが、

 

本日は、弊店で今シーズンより新たに取扱をスタートしたバッグブランド、

 

“Bulbs (バルブス)” についてご紹介を。

 


Dry Bag mini / Bulbs ___ ¥5,400- (tax inc.)

 

 

Bulbs (バルブス)は、日本国内、特に中国地方の高いモノヅクリの技術を生かし、

 

シンプル・ミニマムでありながら機能的でユニークなバッグを展開しているブランド。

 

一般のニーズに向けたアイテムではなく、

 

使う人それぞれのライフスタイルに様々な個性が生まれるアイテム作りをしています。

 

 

 

 

Bulbsがバッグに使用しているのは、ポリウレタン硬化コーティングされており、世界で最も耐久性に優れた

 

ナイロンリップストップ生地、Fiber max, 64という生地。

 

ヨットの帆としてや、アウトドアシーンで防水のためにバッグinバッグに

 

使われる生地で、耐久性・防水性・軽量性を併せ持ちます。

 

(Bulbsのバッグは防水性の生地を使用しておりますが、縫い目の浸水防止加工はされておりません。

 

ビッタビタになるとマズいのですが、小雨程度なら平気かと。

 

よくビッタビタになる方には浸水防止加工をされたアイテムの方がオススメです。

 

てかよくビッタビタになる人ってどんな人だ。)

 

 

 

ミシンで縫う時に滑ってしまうので、縫製の難しい生地ですが

 

Bulbsはそれを国内の高い技術を持つ工場で丁寧に縫製。

 

個人的にも使っているのですが、

 

硬さのある生地はバリバリと音がするので素材の面白さを感じ、さらに愛着が湧いてきます。

 

 

 

ちなみにこちらのバッグ、背負わず何も入っていない時はこんなフラットなカタチ。

 

削ぎ落とされたミニマルなディテイルが故にお値段も控えめなのですが、

 

口部分をロールすることで閉じたり、大きさの調整が可能出会ったりと

 

使用によって機能的で立体的なデザインとなるのがとてもオモシロイのです。

 

 

また、折りたたみ可能なので、旅行時などにも便利。

 

 

Dry Bag Mid / Bulbs ___ ¥6,480- (tax inc.)

 

 

ちなみに先ほどの写真のものは、3サイズ展開のDry Bagシリーズのミニ。

 

こちらは、ミディアムサイズ。

 

 

Dry Bag Large / Bulbs ___ ¥7,344- (tax inc.)

 

そしてこちらは、ラージサイズ。

 

先ほども申し上げましたように、口を巻いてサイズ調整ができるので、

 

大は小を兼ねるスタンスでもいけます。

 

ただ日常生活レベルであれば、ミニ、ミディアムあたりでも十分なサイズかと。

 

 

 

 

そしてミディアム、ラージはストラップでなく、留め具がこんな感じの留め具仕様。

 

さらにミニマルでユニークです。

 

 

Bag : Sacoche / Bulbs ___ ¥3,024- (tax inc.)

Sweat : Paddington Trainer / CURLY ___ ¥17,820- (tax inc.)

Tanktop : Aztec Tank / CURLY ___  ¥5,184- (tax inc.)

Trousers : Utility Trousers / KAPTAIN SUNSHINE ___ ¥28,080- (tax inc.)

Shoes : CAMPUS / adidas originals ___ ¥10,784- (tax inc.)

 

 

はい、こんなサコッシュも入荷いたしております。

 

カラーは、全てブラックとホワイトの2色展開。

 

是非シーンに合わせてお選び下さい。

 

 

今までに無かった感覚の ”Bulbs” のバッグ。

 

アイテムにはブランドタグも何も付けられていないのですが、

 

それはそのモノでどこのブランドか分かるアイテムを、というブランドの考えによるもの。

 

 

是非お手にとって触れてそのユニークさと使い勝手を実感していただきたいアイテムなのですが、

 

Online Storeにもアップいたしておりますので、まずはそちらをチェックしていただけますと幸いです。

 



Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)