オッさん像

2017.9.4

いつも弊店ホームページをご覧いただきまして誠に有難うございます。

 

本日は、以前のブログでも入荷のお知らせをさせていただいた

 

CURLYのハーフジップパーカを使ってのコーディネートのご紹介を。

 

 

Mazarine HZ Parka / CURLY ___ ¥20,952- (tax inc.)

 

 

ストレッチ性を持ちながら、デニムのように色落ちをするインディゴロープ染めによる生地。

 

その表面にブラックの後染めを施した生地を使用した、

 

CURLYのハーフジップパーカ。

 

アイテムのディテイルについては以前のブログでご紹介させていただいているので

 

割愛させていただきますが、デニムのような表情と味わい深い色味、

 

それに対するストレッチの効いた着心地はCURLYならでは、です。

 

 

 

ややゆったりとしたリラックス感のあるシルエットは、

 

細身、太身、テーパードなど様々なシルエットのボトムスとも好相性。

 

裾サイドにはドローコードが付いているので、絞って防風性を高めるだけでなく

 

丈感やシルエットの微調整も可能です。

 

 

 

ストレッチ性があるので、ジャケットやコートの下の中間着としても使える、

 

今からの季節に大変重宝する一着です。

 

 

ちなみに、写真でセットアップで着ているのは、KAPTAIN SUNSHINEより週末に届いた

 

カシミア混ウールを使ったジャケットとトラウザース。

 

こちらもまたご紹介させていただこうと思いますが、

 

非常に軽く柔らかな肌触りと上質な表情。

 

そしてKSらしい土臭さと上質な空気がしっかり同居した、こちらも是非おすすめしたいアイテムです。

 

 

 

少しずつですが、Online Storeも更新いたしております。

 

是非そちらもご覧下さいませ。

 

 

 

 

昼間に店の冷房を入れて、夜に店の外に出ると

 

“あれ、外の方が涼しいやん” って。

 

この時期は毎年、”残暑が厳しいね〜。” なんて言ってましたが、

 

今年はどうやら少し早く季節が進んでいるようですね。

 

 

秋の夜に、スタンダードジャズを聴きながらウィスキーを。

 

なんて、シチュエーション。

 

“オッさんか。”って20代は思ってました。

 

ジャズは聴いてもスタンダードは聴かなかったので。

 

それが30代中盤になってそれが好きになったのは、進歩なのか後退なのか。

 

とりあえず20代に自分が想像していたのとは違う変化をしているようです。

 

もう一つ、ちょっと想像してた自分のオッさん像と最近違ってきたのは、

 

“お酒を飲むとお腹がピーピーになる。”ところ。

 

 

 

…情けない限りです。

 

強力わかもと飲んで、40代にはシュッとしたオッさんになれるように精進します…。

 



Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)