モーリス・グリーンとセットアップ

2017.3.2

いつも当店ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

3月に入りました。

 

相変わらず新作が続々と到着いたしております。

 

ブログ、Online Storeでもご紹介させていただこうとは思いますが、

 

追いつく自信が全くありません。

 

 

入荷のスピードと、私のアップのスピード。

 

もう脚力が違います。

 

 

脚力といえば、アメリカ出身で2000年シドニーオリンピック100m走金メダリスト、

 

当時の世界記録保持者であるモーリス・グリーンが、

 

その前年に空港で起きた置き引き事件の犯人を走って捕まえた、というのは陸上が好きな人の間では有名な話。

 

その時捕まえた犯人に、”運が悪かったね、なんせ相手が世界一速い男だからね。”

 

と言ったとか言わないとかってぇので、当時中学生だったワタシャもう

 

“か、かっこいひぃ〜”って思って、友達にそのエピソードをあたかも自分が捕まえたかのように喋りまく

 

 

はい、こんなことを書く暇があったら、アップしろってぇことですね。

 

 

ゆっくりではありますが、ブログではご紹介できていないアイテムもOnline Storeにアップしておりますので

 

是非そちらもご覧くださいませ。

 

また、Online Storeにアップされていない商品に関しても通販をお受けいたしておりますので

 

是非お気軽にお電話やE-mailにてお問い合わせ下さい。

 

 

Jersey Collarless Jacket / Jackman ___ ¥20,520- (tax inc.)

Jersey Trousers / Jackman ___ ¥19,440- (tax inc.)

 

そんな中、本日店頭に到着したのはJackmanのジャージ素材を使用したノーカラージャケットとトラウザース。

 

“アメリカンスポーツフリークのためのワードローブ” をテーマにスタートしたブランドらしく、

 

アメリカンベースボールを感じさせるストライプ柄と、細かなディテイルが魅力的です。

 

アウターだけでなくミドルレイヤーとしても使えるノーカラージャケットと、

 

様々なシルエットに対応するテーパードトラウザースということで、

 

バラバラでのご使用もオススメですが、

 

セットだとプライベートはもちろん、ちょっとしたパーティーにも対応可能かと。

 

 

 

 

 

生地表面は、引っ掻きを作るピリング加工を全体に施してあるので、

 

ジャージ素材の光沢を抑えた、カジュアルで気取らない一着となっております。

 

もちろん、着心地の良さは言うまでもナシ、です。

 

ジャージ素材特有のストレッチ性で、

 

全力疾走で置き引き犯を追っかけることだってできます。

 

万引き犯も痴漢もいけます。

 

なんなら置き引きをして全力で逃げることだって … やめて下さい。

 

 

朝の洋服選びが楽しい季節の到来。

 

3月だから多少寒いぐらいの日は、春服が正義かと。

 

 



Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)