Garage Coat – Rip Stop / ordinary fits

2016.10.1

いつも当店ブログをご覧下さり、誠にありがとうございます。

 

本日から10月。

 

今月も、皆様と”更に楽しく” 営業できるよう精進いたしますので、

 

皆様の変わらぬご愛顧のほど何卒お願い申し上げます。

 

 

本日は、カットソーの上にここいらあたりを羽織るのが今時期ちょうど良いのではないか

 

というアイテムをご紹介させていただきます。

 

 

Cap : Field Cap / KAPTAIN SUNSHINE ___ ¥8,640- (tax inc.)

Coat : Garage Coat – Rip Stop / ordinary fits ___ ¥25,920- (tax inc.)

Knit : Waffle Midneck / Jackman ___ ¥14,040- (tax inc.)

Shirt : Bright Shirts / CURLY ___ ¥15,984- (tax inc.)

Trousers : Dotsume Wide Trousers / Jackman ___ ¥17,280- (tax inc.)

 

ここいらあたりが…なんて言っておきながら、写真は思いっきりニットとシャツを着て

 

11月頃の格好してますが、

 

こちらはordinary fitsの薄手のコットン生地コート。

 

全体にゆったりとして、ドレープ感が落ち着いた気持ちの良さを感じさせる

 

定番のガレージコートです。

 

 

 

Aラインの広がりのあるシルエットは、

 

空気をはらんだような軽さを感じさせます。

 

秋晴れの空の下、そよ風を受けながら、颯爽と闊歩して欲しい雰囲気です。

 

(いや、特に意味はないんです。

 

だって曇り空の下、強風に吹かれながらゆっくり後ろ歩きよりはいいじゃないですか。)

 

 

 

 

背面にはバックストラップ。

 

ゆったりとしたシルエットをこのパーツが引っ張るので、

 

綺麗すぎないアンニュイな空気が出るのかと。

 

 

そして今シーズンは生地にコットンリップストップを採用。

 

ちょっと写真ではそれが分かりづらいのですが、リップストップが主張しすぎず、

 

染めによる深い色味と渋い表情作りに貢献しております。

 

 

 

 

 

カラーは一枚目の写真のInk ,そしてBeigeとKhakiの3色を入荷。

 

インクとベージュはOnline Storeにアップいたしましたが、

 

正直カーキは写真での色の再現が、実物と少し異なる感じで出てしまうので

 

店頭でご覧いただけますと幸いです。

 

 

実は、当店のHP上の写真は、Online Storeでのお客様になるべく安心してお買い物いただけるよう、

 

実物のカラーに少しでも近くなるよう店主がフォトショップを駆使して汗をかきかき、

 

ハチマキ巻いて作業してアップしております。

 

瓶底メガネして。

 

学ランで。

 

お母さん、鍋焼きうどんの夜食作ってきてくれて。

 

 

そんな病弱な母の愛もむなしく、(ん?) ちょっとカーキの深い色味を正確に

 

表現できなかったので、実物は是非店頭でご覧下さいませ。

 

とは言え、”ワシャちょっとぐらいの色味の違いナンゾ気にせんのジャイー。”

 

という、傷口に清酒を吹きかけるタイプの漢気溢れる方は是非メール、

 

もしくはお電話にてご連絡いただければ通販を承ります。

 

 

是非。

 

 

 



Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)