Rugby Pants Wool / ordinary fits

2013.10.28

今シーズンHAMMOCKが特にプッシュしているボトムスは、

 

スウェットパンツ、そして8分~ 9分丈のパンツ。

 

両者ともリラックスして履け、

 

コーディネートすることで、スマートでアクティヴ、

 

アーバンな印象を取り入れられるアイテムです。

 

 

と、いうことで、本日はordinary fitsより入荷しているこちらのパンツをご紹介。

 

Rugby Pants Wool / ordinary fits ___ ¥16,800- (tax in)

 

 

ordinary fitsの定番型の一つである、Rugby Pants。

 

当店のお客様の中でも、とりわけ顧客様に人気の高いアイテムです。

 

その理由は、絶妙な丈とシルエットの美しさ、

 

そしてリラックスしてはける快適な履き心地。

 

 

8分 〜 9分丈の長さなので、重心を少しだけ上げてシルエットに軽さを出してくれます。

 

重く、単調になりがちな秋冬のコーディネートの中で、

 

変化をつけるのに”持って来い”な一本です。

 

 

やや薄手で、柔らかなウールのピンストライプ生地を使用。

 

カジュアル感のあるシルエットと、上品さのある生地感がマッチして、ちょうど今の気分。

 

 

ウェスト周りのリブや、ドローコードの作りにより、

 

イージーに、リラックスして履けるので、クローゼット前で自然と手が伸びるアイテムではないでしょうか。

 

なんだか最近コーディネートが単一的で物足りない…

 

もう少しパンツのバリエーションが欲しい…

 

クルブシで豆苗を育ててるので、なるべく日を当てたい…

 

なんて方にオススメです。

 

 

冗談はさておき、是非お試しを。

 

 

こちらのアイテムはOnline Storeにもアップいたしておりますので、

 

是非そちらもご覧下さいませ。

 

 

 

HAMMOCKオープン前、妻と堤防をドライブ中に

 

“お金もない、アパレル経験年数も決して長いわけではない自分が店をやるってことは、

 

決して賢い選択ではないかもしれない。

 

けど、Walk On The Wild Side!迷ったら危ない方、ワイルドサイドを選ぶんだ!”

 

とアツく語っていた時に、

 

偶然にも、この曲がラジオから流れた時のことは忘れません。

 

妻は絶好調に不安の入り交じった呆れ顔でしたが…。

 

(いや、むしろ退廃的な歌詞の内容からすると、それが正しいのですね。)

 

今も、HAMMOCKの狭いストックルームの壁には、

 

デカデカとこの曲のタイトルがペンキで描かれ、迷った時に初心を取り戻させてくれます。

 

 

 

心よりご冥福をお祈り致します。

 

 



Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)